外部連携 Slack 通知設定

Slackとの連携

Slack外部連携を設定すると24時間以内に新たに検知した脆弱性をDailyReportとしてSlackに通知する機能を追加しました。

image

Slackとの連携方法

  • Slackに新しいWebhookを追加し、Webhook URLを取得します。 (参考)

  • FutureVulsのグループ設定から、外部連携>Slackをクリックし、追加ボタンを押して取得したURLを入力します。

  • 設定したSlackチャネルに対してDaily Reportが送信されます。

  • 新規検知数ゼロの日は通知されまません。

重要な脆弱性が検知された場合にメンション可能です。SlackのProfile内ある memberID をFutureVulsのslack連携ページで追加してください。

image

image