オーガニゼーションの作成

費用請求先のまとまりである、オーガニゼーションを作成します。

  • オーガニゼーションの詳細は マニュアル を参照して下さい。
  • トライアルの際にも、作成が必要です。引き落としの設定を行わない限り、費用は発生しません。
  • 最低 1つのオーガニゼーションが必要となります。

今回は以下の設定を行います。

  • オーガニゼーション
    • 識別するための名前を private_proj とします。
    • 法人用想定で、法人名と法人利用を選択します。
    • 連絡先として、会社住所を利用します。

画面操作

  • 初回ログインをすると、オーガニゼーション作成画面が表示されます。 “オーガニゼーションを作成する” を選択します。 image.png
  • 新しいオーガニゼーション情報を入れます。 入力後に、”次へ”を選択します。
    • オーガニゼーション名: オーガニゼーションの識別名です。
    • 会社名 / 個人名: 請求先に利用する、会社名や個人名です。
    • 個人・法人: 利用形態として、個人利用か法人利用かを選択します。 image.png
  • 同様に、連絡先情報を入力します。 入力後に、”送信”を選択します。
    • 郵便番号
    • 都道府県
    • 市区町村
    • 丁目、番地
    • 建物名、部屋番号
    • 電話番号 image.png

“送信”を選択すると、グループ作成画面が開きます。

次に、グループの作成を行います。