開発者用REST APIのFAQ

FutureVulsの開発者用REST APIを使うと、FutureVuls内のデータをHTTPで取得、操作できます。よくある質問と回答を掲載します。

API用のトークンがどこにあるかわからない

API用のトークンは、 「グループ設定」 -> 「トークン」 で作成、確認することができます。 こちらでは、scanner用のtokenとAPI用のtokenを管理することができます。

APIでinvalid tokenが出る

使用しているtokenにAPI権限があるか確認してください。 権限がない場合は、既存のtokenに権限を付与するか、新しいtokenをAPI権限を付与した状態で作成し、使用してください。

SwaggerのドキュメントからAPIが実行できない

現在、Swaggerのドキュメントから直接APIを叩くことはできません。 ご自身のパソコンからcurlコマンドなどを叩いて確認してください。 curl -H 'Authorization:xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx' 'https://rest.vuls.biz/v1/cves'