WindowsスキャンのFAQ

インストール時にエラーが出る

マニュアルを参考にして、以下をご確認ください

  • コマンドプロンプトを管理者権限で実行しているか?
  • インストール対象のサーバがプロキシ配下の場合はプロキシ設定を参照してください。 Download binary failuer.[type: linux_x86_64]
  • ペーストしたコマンドは合っているか? 以下が表示されている場合はペーストしたコマンドが間違っていますのでもう一度コピーし直して実行して下さい。 "[ERROR]: args not found."

スキャンできない

  • Windows Updateが実行できる環境か?FutureVulsではWindows UpdateのAPIを利用して脆弱性の検知行っています。Windows Updateが実行できない環境では検知が出来ません。スキャンがうまく行かない場合は手動でWindows Updateを実行可能かご確認ください。

Windowsではスキャナプログラムのインストールが必須ですか?

はい、必須です。リモートスキャンできる方法も検討中です。必要な場合はお問い合わせください。マイルストーンの変更を検討します。

FutureVulsにアップロードされる情報を知りたい

C:\Program Files\vuls-saas\results以下に保存されるJSONファイルがそのままアップロードされます。 主要なデータは以下となります。

  • IPアドレス
  • 未適用なKB IDのリスト

Windows Update管理外のアプリの脆弱性も検知できますか?

2020年6月1日現在、Windows Updateの管理外のアプリケーションを自動で特定し、脆弱性を検知することはできません。CPEを手動登録して検知することで手動登録、検知は可能です。

FutureVulsにアップロードされる情報を知りたい

アップロードされる情報は以下のとおりです。

key value 説明
ServerName DESKTOP-xxxx スキャン対象サーバ名
Family windows OSの種類
Release Microsoft Windows 10 Home Version,10.0.17134 OSのバージョン
KBID [2267602,4507435] 適用していないKBIDリスト
ServerUUID xxxx-uuid-xxxx UUID(FutureVuls内部で利用)
ScannedAt 2019-07-18T13:36:03.6941587+09:00 スキャンした時刻
JSONVersion 3 JSONバージョン(FutureVuls内部で利用)